【スウェーデン観光】ストックホルムの旧市街:ガムラスタン

ガムラスタンから見たストックホルム市庁舎

北欧スウェーデンの首都・ストックホルムのガムラスタンはスターズホルメン島に位置する旧市街で、中世の雰囲気を色濃く残しています。
ガムラスタンは、スタジオジブリのアニメ「魔女の宅急便」のモデルとして有名で、ストックホルム観光の目玉ともいえます。
今回はガムラスタンの観光スポットを紹介します。

ストックホルム市庁舎の塔から見たガムラスタン

リッダーホルム教会 Riddarholmskyrkan


街のどこからでも見えるリッダーホルム教会はスターズホルメン島の隣にあるリッダーホルメン島に位置し、13世紀半ばにフランシスコ会の修道院として建てられました。
ストックホルム大聖堂と並んでストックホルムでもっとも古い教会のひとつで、尖塔が印象的です。

ストックホルム大聖堂 Storkyrkan


王宮の南にあるストックホルム大聖堂はスウェーデン最古の教会で、王室の結婚式や戴冠式が行われる場所でもあります。
当初はゴシック様式で建てられましたが、王宮の建築様式に合わせてイタリア・バロック様式に改築されています。

教会内にある「セント・ジョージと龍」の木彫りが印象的

王宮 Kungliga Slottet


ガムラスタン観光の目玉ともいえる王宮はイタリア・バロック、フランス・ロココ様式の建築で建てられ、王族の部屋や宝物館、礼拝堂などが公開されています。
衛兵の交代式は必見。お堅いデンマークの衛兵とは違って、スウェーデンの衛兵はフランクで親しみやすい印象があります。

衛兵の交代式の行進

ABBAの「Dancing Queen」の演奏を聴いたときは感激しました。
演奏後、観客から拍手喝采が起きました。

国会議事堂の建物。アーチを通り抜けるとショッピングストリートのドロットニングガータン(Drottninggatan)に通じます


フィンランド教会にあるアイアン・ボーイ。マフラーをかけられているのがかわいい
全長14センチほどとかなり小さく、頭を撫でると幸せになれるといわれています

ガムラスタンでもっとも細い道であるモーテン・トローツィグ・グレン(Mårten Trotzigs Gränd)
幅は90センチで両手が壁に届く狭さ。写真撮影にもってこいの撮影スポットです

ノーベル博物館 Nobelmuseet


ノーベル賞100周年を記念して2001年に開館した博物館です。
館内では、ノーベル賞の歴史や歴代受賞者のビデオや写真などが各年代ごとに紹介されています。ミュージアムショップで販売されているノーベル賞メダルチョコレートがお土産として人気です。館内のカフェでは晩餐会のディナーで出されているのと同じアイスクリームが食べられます。

ガムラスタンのおすすめホテル

ガムラスタンにあるおすすめホテルは「マラドロティンゲン ボート ホテル & レストラン Mälardrottningen Yacht Hotel & Restaurant」です。
マラドロティンゲンはメラーレン湖に浮かぶヨットを改装した豪華なホテルです。船内に宿泊するというユニークな滞在ができます。船内レストランのディナーもおすすめ。
ガムラスタンからも徒歩で行けますし、地下鉄の駅も近く、ストックホルム中央駅からも徒歩10分とアクセスは抜群です。観光の拠点としてはもってこいのホテルです。
ホテルのご予約はExpediaAgodaBooking.comなどからするのがオススメです。

部屋の中。小さな丸い窓がいかにも船って感じ

船内レストランの様子。豪華で上品な内装

ディナーで出されたサーモンのグリル

以上、ストックホルム旧市街「ガムラスタン」の紹介でした。