メンズならエステ脱毛ではなく医療脱毛の一択で間違いない!


“毎回ヒゲを剃るのがめんどくさい”
“ムダ毛をなくしたい”
“清潔感を保ちたい”

男性が脱毛をしたいと決意した時、だいたい上記のような理由が思い浮かびます。

かくいう私も脱毛する決意を固め、ただいま絶賛脱毛中です(笑)。

今回は次の4本立てで、医療脱毛について紹介します。

スポンサーリンク

エステ脱毛と医療脱毛、どっちがいいの?


脱毛にはエステ脱毛と医療脱毛の2種類がありまして、どちらがいいのか迷ってしまうところですが、結論を言います。

ずばり! 医療脱毛一択です!

ではなぜ、医療脱毛をすすめるのかの理由を申し上げていきます。

医療脱毛は永久脱毛、エステサロンは一時的な減毛
医療脱毛の医療レーザー脱毛でないと、毛根自体を破壊することができません。
エステサロンの光脱毛はレーザーと比べて効果が弱く、時間が経てば毛根細胞が回復し、また以前と同じように生えてきます。
本気で永久脱毛をしたいなら医療脱毛がおすすめです。
ただ、一時的な減毛でよければ、エステサロンも選択肢として入れてもいいでしょう。

じつは医療脱毛の方がコスパがいいかも
医療脱毛では5、6回で済むようなことが、エステ脱毛だと10回以上通わなければ効果が表れないこともあります。
料金そのものはエステの方が安いのかもしれませんが、結果的に医療脱毛より高くなってしまうかもしれませんし、そもそも何十回も通わなければいけないのが時間がもったいない。長い目で見れば大きな機会損失となります。

お肌のトラブルがあった際のアフターケアが医療機関なので安心
脱毛がお肌に合わなく、なにかトラブルになった時、医療脱毛なら医療機関がやっているため、アフターケアがしっかりしていて安心です。
ステロイド系の塗り薬も処方されるのは医療機関ならではです。

著名人のご意見
本当にそれが必要かどうなのかは別として、介護脱毛をしようとしているロンドンブーツ1号2号の田村淳さんはこういっています。

おそらく彼はエステ脱毛にして後悔したみたいですね。
しかしその後……

結局は医療脱毛に変えたみたいですね。
どうやらメンズリゼにしたようですね。

ちなみにあのホリエモンこと、堀江貴文さんもこういっています。

本当に違法かどうかは別として、上記の理由から医療脱毛が断然おすすめなのです。

スポンサーリンク

私が脱毛しようと思った理由


ここからは個人的な話になってしまいますが、私が脱毛しようと思った理由を話していきたいと思います。

毎回ヒゲを剃るのがめんどくさい

脱毛をしたい一番の理由はずばりこれです。
毎回毎回、T字カミソリや電気シェーバーでヒゲを剃って整えるのがめんどくさいし、何より時間がもったいない。
シェービングフォームやクリーム、T字カミソリ代も馬鹿にならないし、カミソリ負けして肌を傷つけてヒリヒリ……。
そしてひどい時は化膿して口角炎になったりする……。
こんなことを毎回繰り返すのが嫌になってしまい、脱毛を決意しました。
早くヒゲ剃りという面倒な作業から解放されたいですね。

脇毛のファッサー

上半身裸で気をつけをした時、鏡で見ると脇から毛がファッサーと飛び出していることに衝撃を受けました。
その時の感想はまっさきに、キモい
脇毛はマジでいらねえ! って思いました。

VIOの毛はマジでいらねえ

股間と肛門周りのデリケートゾーン(いわゆるVIOライン)。
この毛ってマジで必要あるのか?と疑問に思いました。
個人的な体の話になってしまいますが、私はケツ毛(Oライン)がボーボーです(笑)。
若い頃、シャワーを浴びていたら、先輩に「ケツ毛すごいね」と言われたのが、自覚しているとはいえショックでした(泣)。
う○こをした後、ウォシュレットをしてお尻を拭くと、トイレットペーパーがケツ毛に絡んでしまいます。マジでうざい。
陰毛(Vライン)も邪魔でしょうがなかったです。隠毛がチン○の皮に絡まって痛い思いをすることもあってイラついていました。
Iラインとか、睾丸や陰茎の付け根から生えている毛って、本当に必要あります? 私には必要ありません。
この気持ち、毛のことで悩める男性ならご理解していただけるかと存じます。
ただ、個人的には全てツルツルなのは嫌なので、一部の陰毛だけナチュラルに残そうと思っています。

ほかの毛もいらねえところばかり

手足の指の毛、腕毛、すね毛、太ももの毛、胸毛、パイ毛(乳輪の毛)、ギャランドゥ(へそ周り・下腹部の毛の俗称)など、全て必要ないと思ったので、ヒゲだけではなく全身脱毛を選択しました。
太ももの毛なんて、ひとつの毛根から2、3本生えてくる箇所もあり、そんな毛髪力いらねえよ! その毛髪力を髪の毛にくれよ! って思っています(ハゲているわけじゃないけど)。

スポンサーリンク

医療脱毛についての疑問点と1回目やってみてのビフォー・アフター、実際の感想


それでは今度は医療脱毛についての疑問点、1回目やってみてのビフォー・アフターと実際の感想をお話ししていきたいと思います。

医療脱毛って痛いの?
結論からいいます。痛いです。
私は現在、ヒゲ、VIO、上半身、下半身の全身コースを受けています。ヒゲとVIOの際は、麻酔をすることをおすすめします(クリニックによっては別料金・有料)
上半身と下半身は部位によってはチクチク痛いところがあるけれど、麻酔なしでも大丈夫です。
痛さの順位でいったら、こんな感じです。

ヒゲ > VIO > 上半身・下半身

特にヒゲは麻酔なしだと本当に痛い。麻酔代をケチると文字通り痛い目を見ます。
こんなことなら麻酔をしておけばよかった」と、後悔するほどです。
イメージしづらいかもしれませんが、ヒゲの照射の際の痛さはこんな感じです。

拷問 > ヒゲの照射 > 罰ゲーム

どう痛いのかっていう説明は難しいですが、よく「ゴムを当たられた」ような痛さと表現されます。
私もそうは思いますが、正直例えが難しい。針でチクチクされる感じとも思います。
ヒゲの中でも一番痛いのは鼻の下・上唇の上の部分、そしてアゴの中央付近です。
ちなみにVIOだと痛いと思ったのが、陰茎の周りと上のVラインの部分かな。

※麻酔したからといって、全然痛くなくなるわけではありません。麻酔にもよりますが、はっきりいって麻酔してても痛いです。痛みが軽減される程度です。それでもしないよりした方が全然マシという感覚です。

痛い以外のもうひとつのデメリット
医療脱毛が痛いというほかに、もうひとつのデメリットがあります。
それは、前日か当日にあらかじめ自分で毛を剃らなければいけないことです。
面倒ですが、できるだけ自分で剃毛しましょう。届かない箇所はどなたかにやってもらうか。
クリニックによっては毛を剃るのに別料金がかかってしまう場合があるのでご注意を。

VIOを照射してもらう時、恥ずかしくない?
結論から言うと、恥ずかしくありません。大丈夫です。
最初はもしかしたら恥ずかしいのかもしれませんが、そこは本当に大丈夫。
VIOに関しては、女性ではなく男性が必ず照射するという配慮もなされています(メンズリゼの場合)。
個人的な経験ですが、以前に痔の手術をしたことがあるので、こういったことになれてしまっているかもしれません。
でも勇気なんて本当に必要ありませんよ。恥ずかしいのは最初だけです。それもちょっとだけ。

そして、ホリエモンもこういっています。

1回目やってみてのビフォー・アフター


医療脱毛は上記写真のように、照射の際にはレーザーが目に入らないよう、ゴーグルをつけます。
私は2021年の年末から医療脱毛を通い始めました。
現時点(2022年3月時点)で、私はヒゲ・VIO・上半身・下半身を1回ずつ照射を行いました。
ちょっとお恥ずかしいですが、ビフォー・アフターの写真を掲載します。

ヒゲ Before
旅行に行った時の写真で恐縮です。顔出ししたくないのと個人情報の部分はモザイクをかけているのであしからず。なかなかの泥棒ヒゲだと思っています

ステロイド系の塗り薬も処方されるので安心です

ヒゲ After(1回目)
1回目をやった翌日に撮った写真。赤くブツブツになっているのは、後日に毛嚢炎(にきびのような炎症)になったからだと思います。毛嚢炎になったら処方されている塗り薬を塗布してはいけません。詳しくは医療クリニックにてご確認ください

照射して2週間後、手でこするとヒゲがボロボロ落ちてきます

上半身(腕の毛) Before
自分ではなかなか濃いと思っています。指の毛は本当にいらない

上半身(腕の毛) After(1回目)
1回やっただけでもけっこうすっきりします。後からちょいちょい生えてきますが、まだ照射を続けていくので心配してないです

下半身(すね毛) Before
足湯に浸かった際の写真で恐縮です。濃いなぁ……。

下半身(すね毛) After(1回目)
あんなに濃かった毛もすっきり。しかし後日、上半身と同様にちょいちょい生えてきたので根気よく続けます

実際の感想
実際に医療脱毛を全身1回ずつしてみての感想を率直に申し上げます。

マジで快感。そもそも医療脱毛して後悔する奴なんているのかよ。

これ、本音です。
医療脱毛をして本当に良かったと思っています。
価格は高いかもしれませんが、毛のことで悩んでいる方、脱毛をしたい方にはぜひおすすめしたいです。
全ての毛を脱毛するのが嫌な方でも、デザイン髭とか、陰毛を一部残すとか、臨機応変に対応していただけるので安心です。

ちなみに私は全身5回コースを選択しました。
よくコースで3回、5回、7回とかありますが、私も最初はなんのこっちゃいなって思っていました。

5回というのは、1回照射した後、毛が生え変わる期間(8週間・約2ヶ月が目安)を開けてまた照射。これを5回繰り返すことです。

トータルで1年くらいかかる見込みですが、絶対に続けていきたいと思っています。
ああ、エステ脱毛で10回以上通うなんてとんでもないな……。

スポンサーリンク

おすすめのメンズ医療脱毛クリニック

おすすめするメンズ医療脱毛クリニックは以下の3つ。
いずれも全国展開しているので、通いやすくて挫折しにくいのが安心材料です。

多彩なプランを揃えているメンズリゼ、ヒゲ脱毛が充実しているゴリラクリニック、そして全国約40店舗を構えるメンズエミナル。私もこの中でどれにするか、本当に迷いました。

結局、私は自分のニーズからメンズリゼを選択しました。

どこが一番いいかというより、それぞれ特長があるので、ご自身のニーズに合った選択をしていただければよいかと存じます。

個人的には「旅行の際にヒゲを剃る手間が省けて時間を節約できるぞ!」って勝手にはしゃいでいます。

女性にモテない私がいっても説得力がありませんが、清潔感があるのは女性にモテる要素のひとつですよ。

脱毛ツルツルボディを手に入れて、清潔感あふれるモテモテの日々を送りましょう(笑)。

以上、「脱毛ならエステではなく医療脱毛」の見解について述べました。
ご参考にしていただけましたら幸いです。

メンズリゼ

タイトルとURLをコピーしました