【必見】楽天プレミアムカードでプライオリティ・パスをお得にゲットしよう!!

海外へ出発する前の空港にいる際、出発までの待ち時間や、乗り継ぎの際に生じた時間など、ターミナル内のレストランやカフェで時間を潰したり、お土産屋に立ち寄ったり、免税ショッピングを楽しむ方が大半かと存じます。

なかには会員しか入れないラウンジに入って、ゆったりとくつろぐ方もいらっしゃるでしょう。

ラウンジに入ってリラックスできる方を、うらやましく思う方もいらっしゃるかと存じます(私もそのひとりでした)。

ラウンジに入るのに必要なもののひとつが「プライオリティ・パス」ですが、このプライオリティ・パスは年会費がなんせ高額、なかなか手が届きにくい代物です。

そこで今回は、そのプライオリティ・パスをお得に手に入る方法を紹介します。

この記事での楽天プレミアムカードについての情報は、記事作成時点の情報であり、実際とは異なる場合があります。楽天プレミアムカードの概要や詳細、最新情報は公式サイトにてご確認くださいませ。
スポンサーリンク

楽天プレミアムカードでプライオリティ・パスをお得にゲット!

さっそく結論を申し上げます。

それは「楽天プレミアムカード」に入会して、プライオリティ・パスの手続きをして入手することです。

たったこれだけです。

楽天プレミアムカード会員限定の選べるサービスは下記の3つ。そのほか楽天プレミアムカードの概要について、くわしくは公式サイトにてご確認ください

楽天カードの会員サイト「楽天e-NAVI」で別途手続きをして、約2週間後に簡易書留でプライオリティ・パスが届きます

公式サイトで申し込んだ場合のプライオリティ・パス会員の年会費(2023年8月時点)。なかなかの高額ぶりです

楽天プレミアムカードの年会費は税込11000円(2023年8月時点)ですが、楽天プレミアムカードを持っていれば、もっとも高額な「プレステージ」会員のプライオリティ・パスを手に入れられるので、通常のプレステージの年会費469USドルと比べてかなりお得です

つまり、楽天プレミアムカードの年会費は、プライオリティ・パスを手に入れた時点で充分すぎるくらいに元が取れます

続きましては、空港ラウンジについて簡単な紹介をします。

スポンサーリンク

プライオリティ・パスで入れるラウンジ

ここではプライオリティ・パスで入れるラウンジをいくつか紹介します。

プライオリティ・パスがあれば、1300ヶ所以上の海外空港ラウンジを利用することができます。くわしくはプライオリティ・パスの公式サイトをご参照くださいませ。

ラウンジには無料Wi-Fiがあるし、電源差し込み口があるのでスマホの充電ができたり、ソファに座ってくつろげたり、食事ができたり、シャワー室があれば浴びることもできるという(利用できない場合もあり)、待ち時間を贅沢に過ごすことができる素敵なパラダイスです。

ちなみに上の写真は、東京・成田国際空港の第2ターミナルにある「I.A.S.S Executive Lounge 2」です。

失礼な表現で恐縮ですが、コロナ禍により遅れをとったせいか、日本の空港ラウンジは海外のラウンジに比べて、かなりしょぼいです。

次は海外のラウンジについて紹介します。

シンガポール・チャンギ国際空港にある「SATS Premier Lounge」です

ラウンジ内の様子。この奥にシャワー室がありましたので、ひと浴びしました。夜の便の乗り継ぎ前に、体がさっぱりするのでとてもありがたいです

こちらは先ほどとは違うターミナルにある「Marhaba Lounge」です

シンガポールの代表的なビール「タイガー」をラウンジで飲みました

UAE(アラブ首長国連邦)・ドバイ国際空港にある「Marhaba Lounge」。夜中にもかかわらずこの賑わい。ドバイ発着は深夜便が多いですからね

ドバイの空港ラウンジで食べたもの。ペットボトルの水が手に入れられたのがうれしい

イギリスのスコットランド・アバディーンの空港ラウンジで、スコットランドのビール「ブリュードッグ」をいただくことができました

ニュージーランド・オークランド国際空港にある「Strata Lounge

ニュージーランド南島にある、オタゴ地方の中心都市ダニーデンのビール「スパイツ」がありました

スイス・チューリッヒ国際空港にあるラウンジでの食事。スイスは物価が鬼高いので本当に助かりました

ここまでご覧になって、「自慢かよ!」と思う方がいらっしゃるかもしれませんが、楽天プレミアムカードに入会してプライオリティ・パスを手に入れれば、どなたでもこのような体験ができます。

海外に頻繁に行くビジネスマンや、海外旅行が好きな方にはプライオリティ・パスは超おすすめです。というか、そういった方々はすでにこのことをご存知なのかもしれませんね。

ちなみに混雑状況や諸事情により、プライオリティ・パスを持っていてもラウンジに入れない場合があるので、そこのところはご承知おきくださいませ。

スポンサーリンク

カード入会を急いだ方がいいかも?

「楽天グループ」は赤字事業の「楽天モバイル」が足を引っ張りまくっているせいなのかどうかはわかりませんが、楽天経済圏で相次いでさまざまな改悪が行われています(参照:【YouTube】両学長 リベラルアーツ大学)。

楽天カードも例外ではなく、もしかしたらいずれは「プライオリティ・パス付帯サービス」がなくなるか、もしくは縮小される可能性がゼロだとはいいきれません

どうしてもお得にプライオリティ・パスを手に入れておきたい方は、楽天プレミアムカードの入会を検討してみてはいかがでしょう。

当然あまり無責任なことはいえませんので、入会に関してはみなさまの意志にお任せいたします。

以上、楽天プレミアムカードでプライオリティ・パスをお得にゲットする方法を紹介しました。

ご参考にしていただけたら幸いです。

【悲報】 2023年11月7日付
詳細は2024年夏頃に案内されるそうですが、楽天プレミアムカードでのプライオリティ・パスが改悪になる模様です。以下のとおりになる予定です。

2024年12月31日(火)まで:海外ラウンジ利用料無料
2025年1月1日(水)以降:海外ラウンジ利用年間5回まで無料
※プライオリティ・パスカード発行日より起算

タイトルとURLをコピーしました