東京でおいしいフィッシュ&チップスが食べられる店おすすめ10選

この記事は約13分で読めます。


カリカリに揚がった白身魚のフライと、ほくほくのフライドポテトを組み合わせたフィッシュ&チップスは、イギリスやアイルランドの伝統的かつ代表的な料理で、古くから市民に親しまれている国民食です。
パブなどでビールのお供として定番料理であるフィッシュ&チップスは、日本でもパブなどで食べることのできる身近なイギリス料理として認識されています。
そこで今回は、東京都内でおいしいフィッシュ&チップスが食べられる、おすすめの店10選を紹介します。

スポンサーリンク

フィッシュ・アンド・チップスとは?

フィッシュ&チップスとはイギリスやアイルランドを代表する料理のひとつで、タラなどの白身魚のフライに、フライドポテトなどを添えたもの。イギリスやアイルランドではファストフード・ソウルフードとして長年親しまれている料理です。バタード・フィッシュ(battered fish)と呼ばれる場合があります。
フィッシュ&チップスのファストフード店としての第1号店が誕生したのは、1860年のロンドンのイーストエンドにあった「ジョセフ・マリン」のお店だといわれています。

スポンサーリンク

東京都内で絶品フィッシュ&チップスが食べられる店おすすめ10選

絶品のフィッシュ&チップスが食べられる店おすすめ10選は次の通りです。
おもにアイリッシュ・パブやブリティッシュ・パブから選びました。
どこの店もカジュアルな雰囲気ですので、
気軽に立ち寄ってみてはいかがでしょう。

MALINS  マリン(六本木)


六本木にあるマリンは、東京ミッドタウンから
道路を挟んで斜め向かい側に位置する
フィッシュ&チップスを中心とした英国料理店。

アジアで唯一、1913年に英国に設立された
英国・国際フィッシュ・アンド・チップス協会より
正式認証を受けた店であり、
本場イギリスの味が忠実に再現され、
英国オリジナルの本格的な
フィッシュ&チップスが食べられます。

店内の雰囲気。テディベアや英国ゆかりの写真や陶器などが飾られており、本場の雰囲気を味わえます

フィッシュ&チップス(レギュラーサイズ):1404円。マッシーピー(マッシュピース)、カレーソース、グレービーソース、タルタルソースの中からソースを選べます

ほくほくのフライドポテトが添えられ、
肉厚な白身魚とサクサクの衣が絶品。
北海道・知床の羅臼漁港と提携された
高級店でも出荷されるマダラを使用しているなど
本格派ならではのこだわりを持っています。
本場のフィッシュ&チップスが食べてみたい方は
ぜひ足を運んでみてください。

【MALINS マリン Information】
〈六本木店〉
住所:東京都港区六本木7-12-3 1F-A
アクセス:地下鉄「六本木駅」徒歩1分
TEL:03-5413-6851
営業時間:11:30~21:00(L.O.20:30)
定休日:年始
公式サイト:http://www.malins.jp/index.html
※ほか西武池袋屋上店、戸越銀座店があります
MALINS(食べログ)

The Royal Scotsman  ザ・ロイヤル・スコッツマン(神楽坂)


日本の古き良き町並みとフランスのモンパルナスを
彷彿とさせるような雰囲気が融合した
「東京のリトルフランス」「東京の小さなパリ」とも
形容される神楽坂にあるスコティッシュ・パブ、
それが「ザ・ロイヤル・スコッツマン」です。

ザ・ロイヤル・スコッツマンで提供される
フィッシュ&チップスは、訪日外国人や
在日外国人の方々からも高い評判を受けるほど
本格的でおいしいフィッシュ&チップスが食べられます。

スコットランドの伝統的なサイダー、Thistly Cross(シスリー・クロス)。このサイダーは激うまです。日本ではなかなかお目にかかれません

フィッシュ&チップス(Sサイズ:900円・Lサイズ:1600円、写真のはSサイズ)。本来はこれにマッシュピースが添えられています。かなり本格的で、ここのおすすめ料理のひとつです

【The Royal Scotsman ザ・ロイヤル・スコッツマン Information】
住所:東京都新宿区神楽坂3-6-28 土屋ビル1F
アクセス:東京メトロ各線「飯田橋駅」B3出口より徒歩4分
JR中央・総武線「飯田橋駅」西口出口より徒歩5分
都営大江戸線「牛込神楽坂駅」A3出口より徒歩5分
TEL:03-6280-8852
営業時間:火~金曜日:17:00~0:00(Food L.O.23:00 Drink L.O.23:15)
土曜日:15:00~0:00(Food L.O.23:00 Drink L.O.23:15)
日様・祝日:15:00~23:00(Food L.O.22:00 Drink L.O.22:15)
定休日:月曜日 ※臨時休業や貸切の場合もあります。
公式サイト:https://royalscotsman.jp/
The Royal Scotsman(食べログ)

The World End  ザ・ワールドエンド(上野)


上野駅広小路口から信号を渡り、
中央通りを越えたところ、
マルイの並びという好立地に位置する
アイリッシュパブ、ザ・ワールドエンド。
仕事や買い物帰りにふらっと立ち寄り、
国内外のクラフトビールを飲んでみては。

チェコの代表的なビール、ピルスナーウルケル

ザ・ワールドエンドのフィッシュ&チップス(900円)。フライの大きさに驚かされます
※本来はこれにマッシュピースが添えられています

【The World End ザ・ワールドエンド Information】
住所:東京都台東区上野6-14-7 TSUビル2F
アクセス:上野駅より徒歩1分
TEL:050-5488-8341
営業時間:月~金曜日:17:00~24:00(L.O.22:30、ドリンクL.O.23:30)
土曜日:16:00~24:00(L.O.22:30、ドリンクL.O.23:30)
日曜日:15:00~24:00(L.O.22:30、ドリンクL.O.23:30)
定休日:不定休
公式サイト:https://the-world-end-ueno.gorp.jp/
The World End(食べログ)

Man in the Moon  マン・イン・ザ・ムーン(新橋)


新橋の飲み屋街のなか、桜田公園の近くにある
アイリッシュパブのマン・イン・ザ・ムーンは、
京都で4店舗展開していて、新橋店はその5号店です。

アイルランドのサイダー(りんごのお酒)、マグナーズ(Magners)。フィッシュ&チップスのお供として

マン・イン・ザ・ムーンのフィッシュ&チップス(1100円)

私が訪れた時、スタッフは外国人2名で、
両名とも日本語がそれほど得意じゃなかったです。
そのため外国に来た気分を味わうことができました。
英語を話したい方はぜひ訪れてみてください。

【Man in the Moon マン・イン・ザ・ムーン Information】
住所:東京都港区新橋3-15-4
アクセス:新橋駅より徒歩5分
TEL:050-5484-5866
営業時間:16:00~22:00
定休日:年中無休
公式サイト:https://maninthemoonshinbashi.gorp.jp/
Man in the Moon(食べログ)

THE IRISH TIMES  アイリッシュ・タイムズ(新橋)


アイリッシュ・タイムズは新橋にある
その名の通り、本格的なアイリッシュパブ。
スタッフがアイルランドで研修を受けており、
“パーフェクト・パイント”とも称される
本格的なギネスビールを飲むことができます。

ギネスとラガービールのハーフ&ハーフ、アイリッシュホライゾン

フィッシュ&チップス(S:800円)。Lサイズ(1300円)にはタルタルソースがつきます

【THE IRISH TIMES アイリッシュ・タイムズ Information】
住所:東京都港区新橋 2-9-16 愛媛新聞東京ビル1階
アクセス:新橋駅より徒歩5分
TEL:03-3500-0200
営業時間:月〜土曜日:13:00〜23:00
定休日:日曜日
公式サイト:https://irishtimes.jp/
THE IRISH TIMES(食べログ)

Failte  フォルチェ(渋谷)


渋谷マークシティからほど近いところに位置する
アイリッシュパブ&レストランのフォルチェ。
世界各国のビールと本場のパブ料理が楽しめます。

イギリスの定番ビールであるロンドン・プライド。フォルチェではアイリッシュ・コーヒーもおすすめのドリンクです

こんがりきつね色に揚がったフィッシュ&チップス。香ばしさが口の中に広がります

フォルチェにはテラス席もあり、
外の景色を見ながらビールや
料理を味わえます。

【Failte フォルチェ Information】
住所:東京都渋谷区道玄坂1-5-2 渋谷SEDEビル5F
アクセス:渋谷駅より徒歩2分
TEL:050-5485-4121
営業時間:月~金曜日:17:00~24:00(L.O.23:00、ドリンクL.O.23:30)
土・日曜日・祝日:15:00~23:00(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)
定休日:年始
公式サイト:https://failte.gorp.jp/
Failte(食べログ)

THE HANGOVER  ハングオーバー(中野坂上)

中野坂上駅と東中野駅の中間に位置し、
閑静な町並みにひっそりと佇む
ビアバーのハングオーバーは、
自慢の世界のクラフトビールを
堪能することができます。

ジンジャーエールとビールをミックスしたカクテル、シャンディガフ。通常価格+100円で、お好きなクラフトビールで作っていただけます

クラフトビールで作って揚げたハングオーバーのフィッシュ&チップスの衣は、サクサク感がたまらない。揚げたての天ぷらを食べているかのような食感

【THE HANGOVER ハングオーバー Information】
住所:東京都中野区中央1-51-4
アクセス:中野坂上駅より徒歩7分、東中野駅より徒歩9分
TEL:03-5389-3049
営業時間:18:00~25:00
定休日:月曜日、第1・第3・第5日曜日
※週末が祝日の場合やGW・お盆・年末年始の営業時間はfacebookにて更新。
公式サイト:http://thehangovercraftbeer.com/
THE HANGOVER Facebookページ
THE HANGOVER(食べログ)

Abbot’s Choice  アボットチョイス(新宿ほか)


イギリスのパブとイタリアンレストランが融合し、
アメリカンの要素も入っていて、
もはや『なんでもあり』ともいえる
パブリックハウスのアボットチョイス。

ドリンクのコンセプトは『なんでも』。
ファサードのデザインのコンセプトは
『にぎやかで楽しい』ということだけあって、
ひとり飲み・デート・飲み会など、
さまざまな用途で利用できる
使い勝手のいいガストロパブです。

ヒューガルデン・ロゼ。この香り豊かなビールが置いてある店は、なかなか見つけられない

アボットチョイスのフィッシュ&チップスは、豪快なイメージとは裏腹に、衣は柔らかくて繊細な味わい。女性ウケしそうなフィッシュ&チップスといえます

【Abbot’s Choice アボットチョイス Information】
〈新宿店〉
住所:東京都新宿区歌舞伎町1-2-1 B1F
TEL:03-5155-8238
営業時間:月〜金曜日:17:00〜翌8:00
土曜日・祝祭日:15:00〜翌8:00
日曜日:15:00〜翌6:00
定休日:基本無休、店舗により異なる
公式サイト:http://www.dinnerrush.jp/
※ほか六本木店、渋谷店、東池袋店、町田店あり
食べログ:新宿店六本木店渋谷店東池袋店町田店

DELIGHT  ディライト(多摩川)


東急各線の多摩川駅から多摩川に向かっていくと
ログハウス風の建物が見えてきます。
それがカフェ&バー『ディライト』です。
ここの名物料理がずばり、フィッシュ&チップスです。

ディライトのフィッシュ&チップス(Small:1080円)にはにんにくが使用されており、香りづけにローズマリーがまぶされているため独特の味わい。こういう調理法もあるんだと、発想でも味でもうならされます

夜の写真なのでわかりづらいですが、店から徒歩10分くらいのところに、福山雅治さんの大ヒット曲のモデルにもなっている『桜坂』があります。花見シーズンにフィッシュ&チップス、最高か!

【DELIGHT ディライト Information】
住所:東京都大田区田園調布1-55-14
TEL:03-6459-7733
営業時間:月・水・木・金曜日:ランチ12:00~16:00(L.O.15:00)、ディナー17:00〜23:30(L.O.22:30)
土曜日:ランチ12:00~16:00、ディナー16:00〜23:30(L.O.22:30)
日曜日・祝日:ランチ11:00~16:00、ディナー16:00〜21:00(L.O.20:00)
定休日:火曜日・第1・第3水曜日
公式サイト:http://www.delight-tmg.com/delight/
DELIGHT(食べログ)

UPPER HOUSE  アッパーハウス(蒲田)

JR蒲田駅のそばの高架下にあるバル風の
居酒屋、それが『アッパーハウス』です。
本場イギリスのストーン家直伝の
衣は異次元のサクサク感
(誰だ?というツッコミはさておき)。
衣のサクサク感と軽やかさは
日本を飛び越えてもはや世界基準、
というか他の店では味わうことのできない
絶品フィッシュ&チップスです。

※お通しのチャージがあります。

アイルランドのクラフトビール、オハラズ(O’hara’s)。アッパーハウスは値段が全体的にリーズナブルです

アッパーハウスのフィッシュ&チップスは、どんなにモルトビネガーを振りかけても、サクサク感が損なわれることがなかったです。ぷりぷりの白身魚は当然おいしく、口の中で衣がずっとサクサク言ってます。しかもこれ680円(2020年12月時点)という値段で食べられます

東京で一番おいしいと称されるのも伊達じゃない、納得のクオリティです

【UPPER HOUSE アッパーハウス Information】
住所:東京都大田区西蒲田7-69-1 蒲田東急プラザ別館1F くいだおれ横丁内
TEL:03-3737-0016
予約・問い合わせ:050-5262-4795
営業時間:月~木:17:00~24:00(L.O.23:00)
金曜・祝前日:17:00~26:00(L.O.25:00)
土曜日:14:00~26:00(L.O.25:00)
日曜・祝日:14:00~24:00(L.O.23:00)
公式サイト:https://upperhouse.jp/
UPPER HOUSE(食べログ)

スポンサーリンク

東京都内のフィッシュ&チップスは本場に負けず劣らず

本場の伝統に加えて、日本の料理の魅力である創意工夫がほどこされているフィッシュ&チップスもあったりと、どの店も本場に負けないくらいおいしいフィッシュ&チップスです。
現在は新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、海外旅行が難しい現状となっております。
都内に限らず日本にはアイリッシュパブ・ブリティッシュパブがたくさんありますので、ビールとフィッシュ&チップスを堪能して、イギリスやアイルランドなどの外国に旅行している気分を味わってみるのはいかがでしょう。
新型コロナウイルスの感染拡大の影響や自己都合など、パブやレストランの店舗に行くのが難しいのであれば、ウーバーイーツでフィッシュ&チップスを配達してくれる店舗を探してみてもいいかもしれませんね。
以上、東京都内で絶品フィッシュ&チップスが食べられる店おすすめ10選を紹介しました。
ご参考にしていただけましたら幸いです。

※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が通常と異なる場合があります。ご訪問時は事前に店舗および公式ウェブサイト等で最新情報をご確認ください。

食べログプレミアムサービス

タイトルとURLをコピーしました