東京で北欧のクラフトビールが飲める店3選+α

この記事は約6分で読めます。


北欧のビールといえば、日本ではデンマークのカールスバーグ(Carlsberg)がよく知られています。
「カールスバーグ以外にご存知の北欧のビールはありますか?」と聞かれた時、無類の北欧好きやビール好きではない限り、日本では大半の人が答えることができないんじゃないかなと存じます。
「日本で北欧のクラフトビールを飲んでみたい!」と思っている方は必見、今回は東京都内で北欧のクラフトビールが飲める店3選を紹介します。

スポンサーリンク

ØL Tokyo オル・トウキョウ


ØL(オル)とはノルウェー語でビールの意味。
オル東京は渋谷の宇田川町にある
北欧ノルウェーのクラフトビールが飲める店です。

開放的なエントランスに
木のぬくもりを感じる
北欧らしい内装とインテリア。
ゆったりと座ってビールを飲みながら
過ごすひと時が心地よく感じます。

エントランスにはテラスがあり、
その敷地内にはフードトラックで店舗を構える
La Cabina(ラ・カビナ)という店があります。
オル東京でラ・カビナのタコスなどの
絶品メキシコ料理を注文できます。

キャンドルの優しい灯りがいい雰囲気を演出。ビールは『OSLOVE』をセレクト。OSLO+LOVEという名前に惹かれました

20種類ものクラフトビールを取り揃えてあります

【ØL Tokyo オル 東京 Information】
住所:東京都渋谷区宇田川町37-10
TEL:03-5738-7186
営業時間:日〜火曜日:12:00〜0:00、水・木曜日:12:00〜翌1:00、金・土曜日:12:00〜翌2:00
公式サイト:https://www.oltokyo.jp/
ØL Tokyo(食べログ)

スポンサーリンク

Mikkeller Tokyo ミッケラー・トウキョウ


ミッケラー東京は渋谷のラブホテル街にある
千代田稲荷神社の向かいに位置するビアバーです。
デンマーク発のブルワリー「Mikkeller」創業者で
デンマークのクラフトビール界の巨匠、
ミッケル・ボルグ・ビャーウスさんのお店です。

デンマークに限らず、国内外から厳選された19種類のビールを常時ご用意しているという

酸味の効いたチェリービール

『ヴァイキング・ホットドッグ』という名のホットドッグ。どんなのが出てくるかと思ったら、なかなかのボリュームで焼けたウインナーの匂いが店内に立ち込める豪快な代物。これならヴァイキングも納得だ。ちなみに北欧ではホットドッグが国民食のようによく食べられます

【Mikkeller ミッケラー 東京 Information】
住所:東東京都渋谷区道玄坂2-19-11
TEL:03-6427-0793
営業時間:平日:16:00〜24:00、土曜日:14:00〜24:00、日曜・祝日:14:00〜24:00
定休日:なし
公式サイト:https://mikkeller.jp/ja/
Mikkeller Tokyo(食べログ)
ミッケラー 神田店もあります

スポンサーリンク

Omnipollos Tokyo オムニポロス・トウキョウ


スウェーデンのストックホルムのクラフトビールブランド
「Omnipollo(オムニポロ)」アジア初進出店として
2020年8月に日本橋兜町でオープンしたオムニポロス東京。
ちいさな木造建築の一軒家の店内は、
70年間ものあいだ営業していた
老舗の鰻屋をリノベーションしたもの。
ポップな青を基調とした内装に
天窓から自然光を取り込んでいて、
日本の伝統と北欧の革新とが融合した
インテリアデザインとなっています。

クラフトビールのメニュー。北欧価格なのか、少々お高め

店内の様子。古い日本家屋が見事に北欧調と融合しています

カウンターには、なにやらビアバーには通常ないものがあります。シャーベットを作る機械のような……

オムニポロス東京のクラフトビール。泡の部分がシャーベット状になっています。あの機械はこのシャーベットを作るためのもののようです。この泡シャーベット、どんな味わいかと思いきや、思いのほかおいしいんです

ちなみにオムニポロス東京では現金の支払いは
取り扱っていなく、クレジットカードなどの
キャッシュレス決済のみなのでご注意ください。

【Omnipollos Tokyo オムニポロス 東京 Information】
住所:東京都中央区日本橋兜町9-5
営業時間:15:00~22:00(L.O.:Food 20:30、Drink 21:30)
定休日:水曜日
公式サイト:http://www.omnipollostokyo.com/
Omnipollos Tokyo Instagramページ
Omnipollos Tokyo(食べログ)
※営業時間と定休日がサイトによってまちまちですので、最新情報は店舗等にて直接ご確認くださいませ。

スポンサーリンク

【番外編】BrewDog Roppongi  ブリュードッグ・六本木


こちらの店は北欧ではありませんが、
おすすめしたいので紹介します。
『ブリュードッグ・六本木』は
イギリス・スコットランドの代表的な
クラフトビールメーカー「BrewDog」の
日本で唯一の直営店です。

さまざまな種類のブリュードッグのビールが飲めます

おなじみのロゴがついているグラスに入ったブリュードッグのビール

イギリスの伝統料理、フィッシュ&チップスも食べられます

私が訪れた時の店内の様子ですが、
ホールのスタッフが2名とも外国人で、
お客さんの半数以上が外国人。
店内は日本語よりもむしろ
英語が飛び交っていて、
雰囲気は日本なのにほぼイギリスです。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で
海外旅行をするのが難しい現状ですが、
この店はイギリスとか外国の雰囲気を味わえるので、
イギリスに飢えている方、行きたくて
たまらない方にはおすすめです。

【BrewDog Roppongi ブリュードッグ・六本木 Information】
住所:東京都港区六本木5-3-2 斎藤ビル1F
TEL:03-6447-4160
営業時間:15:00~22:00
参考サイト:https://www.brewdog.com/uk/bars/global/Roppongi(英語)
BrewDog Roppongi(食べログ)
※営業時間と定休日がサイトによってまちまちですので、最新情報は店舗等にて直接ご確認くださいませ。

スポンサーリンク

北欧のクラフトビールを飲んで、北欧に行った気分を味わおう

日本のスーパーなどて購入して飲んだり、
お店で飲める外国のビールといえば、
アメリカやイギリス、ベルギーなどのビールが挙げられますが、
北欧のビールも日本にだんだん進出しつつありますね。
いずれは北欧のビールを日本でもかんたんに手に入れられる
その日がくるまで、北欧のクラフトビールが飲める店に
足を運んで、楽しんでみてはいかがでしょうか。

以上、東京で北欧のクラフトビールが飲める店3選+αを紹介しました。
ご参考にしていただけましたら幸いです。

※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が通常と異なる場合があります。ご訪問時は事前に店舗および公式ウェブサイト等で最新情報をご確認ください。

食べログプレミアムサービス

タイトルとURLをコピーしました