【フィンランドで1番おいしい?】タンペレ・プーニッキ展望台のドーナツ


北欧フィンランド第2の都市・タンペレは人気キャラクターのムーミンやテキスタイル・ブランドのフィンレイソンなどで有名で、ムーミン博物館や旧フィンレイソン工場があったりと、フィンランド観光において、オススメの都市でもあります。
タンペレにはフィンランドで1番おいしいと称されるドーナツがあります。
そのドーナツはプーニッキ展望台(Pyynikki observation tower)という、展望タワーの1階のカフェにあります。
私が行った当時(2014年10月)の話なのでちょっと古いのですが、ご参考にしていただければ幸いです。

タンペレまでのアクセス

タンペレはヘルシンキからIC(特急)で1時間半〜2時間くらいです。アクセスは比較的しやすいので、ヘルシンキから日帰りで観光できます。

ヘルシンキ中央駅の様子

電車の中の様子

タンペレ駅の外観

プーニッキ展望台までのアクセス

プーニッキ展望台はタンペレ駅から西へ2.5kmくらいの距離のところに位置しています。
徒歩で行くと30分以上かかります。トラムに乗って途中まで行くことも可能ですが、ゆっくり歩いてタンペレの街を散策しながら行くのもいいでしょう。
途中でわからなくなったら、人に訊いてみてください。親切に教えていただけると思います。ちなみに私もそうしました。

タンペレの街並み。駅前から続く一本道をひたすらまっすぐ行きます

広大なプーニッキ公園の中にひっそりと佇んでいるプーニッキ展望台

展望台から見るタンペレの景色

展望台の1階にあるカフェ

暗くてわかりづらいですが中の様子。いい感じの雰囲気です

ここでドーナツを購入

おいしそうなドーナツが並べられています

ドーナツを2個購入しちゃいました

ドーナツの断面。黒い粒は何なのかわかりませんが香草のようです。香草の香ばしさが口の中に広がります(個人的には香草がない方がいいと思ったけど)

フィンランド1おいしいと評されるだけあって、とてもおいしかったです。店員さんにそのことを訊いてみたら「Yes!」と豪語していました。
ムーミンとフィンレイソンで購買欲にそそられるのもタンペレの魅力ですが、タンペレに来たら、時間があればプーニッキ展望台に行ってみてください。おいしいドーナツが出迎えてくれます。

ヘルシンキからタンペレに電車で行くのに、現地で切符を買うのが面倒な方は日本でも入手可能です。Kiwi.comでなら日本語サイトなので便利です。鉄道チケットを検索・購入することができます。

プーニッキ展望台(Pyynikki observation tower)
Information
【住所】 Näkötornintie 67, 33230 Tampere, Finland
【URL】munkkikahvila.net