【ドイツ観光】ミュンヘンのおすすめレストラン・カフェ


ビール大国・ドイツの南部最大の都市・ミュンヘンはビールの都として世界中で名をとどろかせていますが、ミュンヘンをはじめとしたドイツ南部では肉料理を中心としたボリュームたっぷりでおいしいドイツ料理があるレストランがたくさんあります。今回はドイツ・ミュンヘンのおすすめレストラン・カフェを紹介します。

ミュンヘンのおすすめレストラン・カフェ

ドイツ・ミュンヘンのおすすめレストラン・カフェは次の通りです。

関連記事:【ドイツ観光】ミュンヘンのおすすめ2大ビアホール

※2020年5月現在、新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日がこの記事に掲載されているものと異なる場合がありますので、ご了承ください。公式サイト等でご確認お願い致します。

アンデクサー・アム・ドーム
Andechser am Dom


アンデクサー・アム・ドームはフラウエン教会(聖母教会)のそばにある、550年以上の歴史がある修道院ビールとして有名なアンデックスビールが飲めるレストラン。上の写真をご覧のとおり、店の前のオープンテラスにはお客さんでいっぱいになっているのが人気の証。

アンデックスビール(修道院ビール)その1

アンデックスビール(修道院ビール)その2

オバツダ(Obatzda)
ドイツでは定番のおつまみのミックスペーストでチーズの珍味。パンに塗ったり、大根のスライスと一緒に食べるのが一般的。味は濃いめでシャキシャキの玉ねぎがアクセントになっています。パンに塗って食べると、イタリア料理のブルスケッタ(Bruschetta)を食べているかのよう

ソーセージを見ると赤い汁が少しにじみ出ています。味はめちゃくちゃ辛かったです

Andechser am Dom information
住所:Frauenplatz 7 80331 München, Germany
営業時間:日〜水:10:00~24:00、木〜土:10:00~翌1:00
URL:https://www.andechser-am-dom.de/

ツム・シュペックマイアー
Zum Spöckmeier


ツム・シュペックマイアーはマリエン広場そばのローゼン通り(Rosenstraße)沿いにあるバイエルン料理のレストラン。1450年創業の老舗で、ミュンヘン名物の白ソーセージ発祥の店といわれています。

木調の温かみのある店内の様子

ビオナーデ(BIONADE)
ドイツで開発された人気の炭酸飲料・ソフトドリンク。味はレモネードに似ているけど、麦芽を発酵して製造する方法はビールに似ています

私が訪れた当時(2018年5月)のランチメニューのひとつ、ニジマスのグリル。ドイツでは肉ばかり食べていたので、魚を食べて和食を思い出し感激。日本の焼き魚との唯一の違いはレモンをかけて食べることで、それ以外は日本の焼き魚とほぼ同じ味。めっちゃおいしい

Zum Spöckmeier information
住所:Rosenstraße 9, 80331 München, Germany
営業時間:10:00~翌1:00(土曜日は9:00~)
URL:http://www.spoeckmeier.com/

ハクセンバウアー
HAXNBAUER


ドイツの名物料理である豚のスネ肉のロースト・シュヴァイネハクセ(Schweinehaxe)で有名なレストラン。入口のウインドウには、ハクセががぐるぐる回るグリル機で回転しています。

ハクセンバウアーの店内の様子

1/2本サイズのハクセ(Haxe)
外側はカリカリ(ていうか固い)で香ばしく、中はジューシーなハクセ。グレービーソースとの相性は抜群。デンマークの料理で、豚肉のロースト・フレスケスタイ(Flæskesteg)に似ています

HAXNBAUER information
住所:Sparkassenstraße 6, 80331 München, Germany
営業時間:11:00~24:00
URL:https://www.kuffler.de/de/restaurant/haxnbauer/

ヴィクトアーリエンマルクト
Viktualienmarkt


野菜、チーズ、ワイン、花などの店が軒を連ねている野外市場。ビアガーデンや屋台もあって、ミュンヘン市民の憩いの場としての役割もある。ミュンヘンという大都市の中とは思えないくらい、牧歌的な雰囲気があります。

ヴィクトアーリエンマルクトのシンボル、マイバウム

市民がビアガーデンで思い思いの時をゆったりと過ごしています

市場で名物のスープ店「Münchner Suppenküche」

レーバークネーデズッペ(Leberknödelsuppe)
レバーのひき肉が入った団子のコンソメスープ。写真のはMünchner Suppenkücheのレーバークネーデズッペ

Schlemmermeyerの焼きソーセージ。人気店なのでお昼時は行列必至です

Viktualienmarkt information
住所:Viktualienmarkt 3, 80331 München, Germany
営業時間:各店舗により異なる。月〜金:9:00〜18:00頃、土:9:00〜16:00頃が目安。日・祝は休業
ウェブサイト:Official Website of the City of Munich

クロイツカム
Café Kreutzkamm


1855年創業の老舗であるクロイツカムはドレスデン発祥の店だけに、クリスマスに食べる菓子パンのシュトレン(Stollen)やバウムクーヘンが名物。

きれいな店内でゆったりとしたカフェタイムを過ごせます

バウムクーヘン。巨大なバウムクーヘンをスライスして提供されます

Café Kreutzkamm information
住所:Maffeistraße 4, 80333 München, Germany(Café Kreutzkamm)
   Pacellistraße 5, 80333 München, Germany(Café Kreutzkamm, Maxburg)
営業時間:【Café Kreutzkamm】月〜金:8:00〜19:00(土は8:30〜、日・祝:12:00〜)
     【Café Kreutzkamm, Maxburg】月〜金:7:30〜18:00(土は9:00〜)、日・祝は休業
URL:https://shop.kreutzkamm.de/

以上、ドイツのミュンヘン観光では欠かせない、「ミュンヘンのおすすめレストラン・カフェ」を紹介しました。ご参考にしていただけましたら幸いなことこの上ないです。

【ドイツ観光】ミュンヘンのおすすめレストラン・カフェ” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。