ハルシュタットの行き方【世界遺産の絵本のような湖畔の町】


インスタグラムなどのSNSやインターネットで頻繁に見かけることのある、「世界でもっとも美しい湖畔の町」と称されるハルシュタット「ザルツカンマーグート地方のハルシュタットとダッハシュタインの文化的景観」として、1997年に世界文化遺産に登録されている、世界中の旅行客に大人気の観光スポットです。
ハルシュタットにたどり着いて、その風景を見るやいなやあまりの美しさに目を奪われること間違いなしです。
ただ、ハルシュタットは人気観光地のため、時期によっては観光客でごった返していることが残念な点です。
人口が1,000人にも満たない小さな町なので半日か1日もあれば余裕で見回れしまうほどコンパクト。
だけどハルシュタットは、絵本から飛び出したような美しい世界が眼下に広がっています。
百聞は一見にしかず、ハルシュタットの景観を掲載します。

メルヘンチックな木造の住宅が立ち並んでいます。

マルクト広場は景観の美しさが絵になります。観光客が多いけど…

ハルシュタットでの絶好の撮影スポット
前日に雨が降ったから湖がちょっと汚いのが残念でした。OMG!!

山側に見える小さな滝。トイレはここにあります(有料)

通りとは逆側から見たマルクト広場

山側からみた街並み。湖の雄大さと豊かな自然を感じます

高台に建つカトリック教会

ハルシュタットは昔から「塩の町」として知られています。
そして、ハルシュタット塩坑はハルシュタットの人気観光地のひとつであり、世界最古の塩坑で、なおかつ現在もまだ一部は操業中だそうなので驚かされます。
ハルシュタット塩坑のアクセスはというと、ケーブルカーで山上駅まで行き、山道を徒歩15分ほどです。
ケーブルカーの往復とハルシュタット塩坑の見学は特に観光シーズンだと時間がかかるそうなので、3時間はみておいたほうがよいそうです。
ハルシュタット観光の際、時間に余裕がある方のみにおすすめできるスポットともいえます。

ちなみにハルシュタットに行くには、ザルツブルクからは特急REX(快速)、バスを乗り継いで約2時間〜2時間30分くらいかかり、アクセスがいいとはいえません。なのでツアーで行くことをオススメします。

ハルシュタットの観光ツアーの発着地はおもに、ウィーン発ザルツブルク発、ドイツのミュンヘン発のツアーがあります。

どれにするかは旅行先しだいになりますが、これらの3都市(ウィーン、ザルツブルク、ミュンヘン)を観光していて、もしも時間に余裕があれば(たとえなくても)、ハルシュタットへ行くことはオススメです。

世界遺産の湖畔の町・ハルシュタットで、サウンド・オブ・ミュージックの世界観に浸ってみてはいかがでしょう。
美しい景観に心を奪われること間違いなしです。以上、ハルシュタットについて紹介しました。
ご参考にしていただけましたら幸いです。