【アイルランド観光】コークの見どころ


イギリスの西にある北海道ほどの大きさの島国・アイルランド。首都のダブリンから南西へ250kmほど離れたところに位置する、アイルランド南部の町・コークはアイルランド第2の都市で、日本でたとえるならダブリンが東京なら、コークは大阪といったところ。南部にあるコークは他のアイルランドの地域とは異なり気候が穏やか、そして地元の人々はコーク市民としてのプライドをもっています。
今回はアイルランド第2の都市・コークの観光スポットを紹介します。

【アイルランド観光】コークの見どころ

コークの観光スポットおよびアクセス方法は次の通りです。

聖フィンバー大聖堂
Saint Fin Barre’s Cathedral


聖フィンバー大聖堂はコーク中心部からは少し離れたところに位置するゴシック様式の大聖堂で、アイルランドで最大のパイプオルガンや数々の美しいステンドグラスが見どころです。

入口の彫刻が精巧で美しい

大聖堂内の様子。荘厳な雰囲気

Information
住所:Bishop St, The Lough, Cork, Ireland
入場料:おとな一人・6ユーロ
営業時間:月〜土:9:30〜17:30、日:13:00〜14:30 & 16:30〜17:00(4〜10月)
詳しくは公式サイトにて

クロフォード美術館
Crawford Art Gallery


1819年開館のクロフォード美術館で、16世紀から現代までのアイルランドとヨーロッパの作品を展示している美術館です。絵画、写真、彫刻、映像など多彩な作品を収蔵しています。入館無料なのがうれしい。

Information
住所:Emmett Pl, Centre, Cork, Ireland
営業時間:月〜土:10:00〜17:00、日曜およびバンクホリデー:11:00〜16:00
詳しくは公式サイトにて

聖アン教会
Shandon Bells & Tower St Anne’s Church


聖アン教会(別名:シャンドン教会)は鐘楼がある教会で、観光客自身で鐘楼の鐘を鳴らすことができます。鐘楼までは上がることができて、コークの街並みを見渡す限りに一望できます。

敷地内の芝生から見た聖アン教会

教会内の様子。こぢんまりとしていてシンプル

ここで鐘を鳴らすことができます

コークの街並みを一望


Information
住所:Church St, Shandon, Cork, Ireland
入場料:おとな一人・6ユーロ
営業時間:(3月〜5月・10月)月〜土:10:00〜16:00、日曜:11:30〜16:00
     (6月〜9月)月〜土:10:00〜17:00、日曜:11:30〜16:30
     (11月〜2月)月〜土:10:00〜15:00、日曜:11:30〜15:00
※バンクホリデーは日曜日と同じ
※いずれも最終入館は30分前まで
詳しくは公式サイトにて

コークのその他の観光名所

バター博物館/バター取引所跡
酪農がさかんなアイルランドならではのバター博物館
公式サイト

コーク・オペラハウス
クリスティ・リング橋(Christy Ring Bridge)そばにある目につくコンサートホール
公式サイト

セント・パトリック橋
コーク中心部を通る橋。橋の上から見る景色がすばらしい

コーク近郊の観光名所

ここからはコーク近郊のおすすめの観光名所を紹介します。

コーヴ Cobh
詳しくは記事の【 タイタニックゆかりの麗しき港町、コーヴ・アイルランド 】にて

ブラーニー城 Blarney Castle
詳しくは記事の【 キスをすると口が上手くなる? ブラーニー城の不思議な石 】にて

コークのアクセス方法


アイルランド第2の都市・コークはヨーロッパの各都市からは飛行機、ダブリンからはバスか電車で行くことができます。

飛行機の場合(日本およびヨーロッパ各都市発)

コーク着の飛行機が出ているおもな都市は、イギリス・ロンドンのヒースロー空港、フランス・パリのシャルルドゴール空港、そしてオランダ・アムステルダムのスキポール空港です。航空会社はエアリンガス(Aer Lingus)です。
日本から行くにはKLMオランダ航空、JAL(日本航空)またはブリティッシュ・エアウェイズで行くのが一般的。航空券はエアトリスカイスキャナー、またはKiwi.comで検索すれば、一発で出てきます。

バスの場合(ダブリン発)

バスの場合はシティリンク(Citylink)でゴールウェイ(Galway)乗り継ぎで5〜6時間かかります。エアコーチ(aircoach)だと時間帯によりますが、3〜3時間30分。バス・エーラン(Bus Eireann)なら3時間30分くらいで到着します。英語が不安ならKiwi.comでも検索可能。日本語なので安心です。

電車の場合(ダブリン発)
電車の場合はコークのケント駅からダブリンのヒューストン駅までIrish Railで約2時間15分〜2時間45分。
ダブリンの都市間の移動は電車もバスも移動時間はそんなに大差ないし、電車よりバスの方が安い場合が多いので、バスで行くことをおすすめしたいです。しかし、アイルランドの鉄道旅も魅力があるので、鉄等旅が好きな方は電車を選んでみても良いかと思います。

ツアーで行く
公共交通機関を使って行くのがめんどくさいと思う方や、体力を消耗するのが嫌だなと思う方はは、コークに行くダブリン発のツアーに参加するのもおすすめの選択肢です。日帰り旅行も可能な上、移動中は寝ていられますしね。

アイルランドの町はダブリン以外にも魅力的なところがたくさんあります。今回は第2の都市・コークの観光スポットについて紹介しました。ご参考にしていただけたら幸いです。