【オスロの魚市場兼レストラン】有村架純も来店したフィスケリエット


北海に面した漁業が盛んな北欧の国・ノルウェー。
そのノルウェーの首都・オスロには、物価が世界でもトップクラスに高いノルウェーでも、標準よりかは少しリーズナブルな価格でとってもおいしいノルウェーのシーフード料理が食べられる魚市場兼レストランがあります。
その店の名前はフィスケリエット
オスロ中心部にあるオスロ大聖堂の前の通り(Torgata)を北東に向かって歩いていくと、噴水がある広場(Youngstorget)がありますので、その向かい側(右側)にフィスケリエットがあります。
今回はそのフィスケリエットについて紹介したいと思います。

フィスケリエット Fiskeriet Youngstorget

フィスケリエットは某ガイドブックにも掲載されている魚市場兼レストランです。
私はテレビで見て、すごく気に入った単発の旅番組がありまして、それは2014年1月18日に地上波で放送された
有村架純 オーロラに逢いたい! 北欧ひとり旅」という番組です。
それを見て私は初めてフィスケリエットを知りました。見るからにおいしそうなシーフードが並んでいて、2014年10月にノルウェーに行くことが決定していたので、絶対に行こうと思いました。


有村架純 オーロラに逢いたい!北欧ひとり旅 [Blu-ray]

フィスケリエットの外観

左手奥がレストラン。手前が魚市場

北欧の人々が大好きな甲殻類やサーモンなど、いろいろな種類の魚介類が陳列されています


右側にあるのが、ノルウェーのフィッシュケーキ。日本人にしてみたら、はんぺんのような感じです

魚を捌く姿がかっこいいです

フィスケリエットの料理 Fiskeriet meal

フィスケリエットで提供されている料理を2品紹介します。

バカラオ Bacalao

バカラオはもともとポルトガル発祥の料理である、バカリャウ(Bacalhau)からきたそうですが、今ではノルウェーの伝統料理のひとつになっていて、家庭料理としても深く浸透しています。
バカラオは鱈のトマト煮込みといったところで、濃厚なトマトスープとその味が染み込んだ鱈はもう絶品。
ノルウェーに来た際は、ぜひ1回はバカラオを食べることをおすすめします。

クリーミー・フィッシュ・スープ Kremet fiskesuppe

女優の有村架純が番組で食べたスープ。
味はさまざまな魚介類の旨みとお出汁がしっかり取れているため、濃厚で優しい味。
魚介類とクリームスープとの相性がバッチリな一品です。このクリーミー・フィッシュ・スープもおすすめです。

ネタが古いけど、クマムシの「あったかいだからぁ」を歌いながら、これらのスープを人に出してみたいですね(笑)

フィスケリエットのエコバッグ

番外編ですが、フィスケリエットのエコバッグのデザインに味があると思ったので、入手しました。

魚のイラストが妙にリアルだけど、なんかかわいい

フォントのデザインはいかにも北欧らしい

北欧のノルウェーは物価が猛烈に高いし、気候が厳しくて、とっても寒い国だけど、人の心もスープも温かい素敵な国。
本当に大好きな国です。絶対にまた行きたいです。できたら、あと2、3回は…。