どうしてもおいしいポルトガル料理♪・Vol.2


今回はVol.1に引き続いて第2弾。ポルトガルのおいしい料理を紹介します。
ちなみに冒頭の写真は私のポルトガル最初の朝食です。ア・パダリア・ポルトゲーザ(A Padaria Portuguesa)という、ポルトガル国内に50店舗以上を展開するベーカリーのチェーン店で食べました。定番かつ最適な朝食のようですね。

パシュテイシュ・デ・バカリャウ
Pasteis de Bacalhau

パシュテイシュ・デ・バカリャウ干し鱈のコロッケで、レストランの前菜に出てきたり、バルの惣菜コーナーで売られており、ファストフード感覚で食べられます。
中は干し鱈とチーズが入っていて干し鱈は塩味でパサパサしているけど、とろけたチーズが入っているため、濃厚で食べ応えがあります。小腹が空いた時にはちょうどいいサイズです。
個人的な意見ですが、もしチーズが入っていなかったら、パサパサしていて、そんなにおいしくないかもと思いました。実際はおいしいけどね。

ショップ:カーザ・ポルトゲーザ・ド・パステル・デ・バカリャウ
(Casa Portuguesa do Pastel de Bacalhau)
公式サイト

レイタオン・アサード
Leitao Assado

レイタオン・アサードはポルトガル第3の都市・コインブラからほど近いバイラーダの名物で、子豚のローストです。
肉はジューシーで柔らかく、皮はパリパリ。はっきり言って、めっちゃおいしいです。肉好きにはたまらない一品です。
おそらくリスボンでも提供している店は調べればあると思うので、ポルトガルに行ったら、ぜひ食べてみてください。おすすめです。

コインブラの名門レストラン、おすすめです!
レストラン:ドン・ペドロ(Restaurante Dom Pedro)
住所:Av. Emídio Navarro 58, 3000-150 Coimbra, Portugal

プレーゴ
Prego

プレーゴはビーフステーキをパンに挟んだハンバーガーのポルトガル・バージョン。
軽食の定番メニューで、他に豚肉を挟んだビファナ(Bifana)があります。
ビファナについてはこちらの記事に掲載しています。

番外編:レストランで食べたシーフードパスタ

ポルトガルは大西洋に面していて新鮮なシーフードも豊富で、とってもおいしい。
他のヨーロッパ諸国ではあまり見かけないタコも日本と同様に好まれています。
ちなみにポルトガル以外のヨーロッパでは地中海の小さな島国・マルタ共和国でもよく食べられています。マルタではタコのシチューやパスタがおすすめです。
ポルトガルのおすすめ料理であるタコのリゾット、アローシュ・デ・ポルヴォ(Arroz de Polvo)を、私は旅行中にお目にかかることができませんでした。ぜひ食べたかったなぁ。

以上、ポルトガル料理を紹介しました。まだまだあるので、次回はまたそのうち書きます。

どうしてもおいしいポルトガル料理♪・Vol.2” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。