【長野県の人気観光地】渋温泉のおすすめグルメ・食事処・カフェ


古き良き日本の趣が色濃く残り、石畳が続くノスタルジックな温泉街・渋温泉。長野県の名物といえば、そばや野沢菜などが思い浮かびますが、渋温泉にはさまざまなおすすめグルメがあります。今回は渋温泉および上林温泉のおすすめグルメと店舗を紹介します。

渋温泉のおすすめグルメ・食事処・カフェ


渋温泉のおすすめの食事処・カフェは次の通りです。渋温泉と表記しましたが、上の3つは渋温泉から2kmほど離れたところに位置する上林温泉(かんばやしおんせん)にあります。上林温泉は渋温泉から行くとすると徒歩で20分ちょっと、バスでなら10分もかかりません。

なお、渋温泉のスウィーツも別記事で紹介していますので、【長野県の人気観光地】渋温泉で温泉まんじゅう・スウィーツざんまいをご覧くださいませ。

※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日がこの記事に掲載されているものと異なる場合があります。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

羅臼庵


羅臼庵は渋温泉・上林温泉付近にある数あるそば屋のなかでも人気のお店。浅間・白根・志賀さわやか街道(国道292号)沿いに位置しており、羅臼庵の前の道路が駐車場に入る車が原因でちょっとした渋滞になるくらい、お客さんが訪れますので、遠方からはるばる来店される方もいらっしゃいそうな感じです。

志賀高原ロマン美術館の近くの看板。羅臼庵は志賀高原ロマン美術館から徒歩5分ほどです

おそばのメニュー。二八そばと十割そばがあり、どちらにしようか迷ってしまう

前菜の天ぷら。どれもおいしいが特に一番右のえのき茸の天ぷらが絶品。左の茶碗に入っているのはそば粉入りの塩。天ぷらにかけて食べよう

吟醸そば(十割そば)

吟醸そばは香り高くて食べ応えがあっておいしい。食べていてアゴが疲れてしまうほどコシが強い

羅臼庵 information Facebookページ
住所:長野県下高井郡山ノ内町平穏1455-5
TEL:0269-33-5883
営業時間:11:30~15:00
定休日:不定休

THE FARMHOUSE


THE FARMHOUSE(ザ・ファームハウス)は志賀高原ロマン美術館から徒歩3分ほどのところにある、志賀高原ビール・酒類の醸造元である玉村本店直営のビアホール・バー&レストランです。おしゃれな外観の洋館が目を惹きます。タップから注ぎ出るたくさんの種類の志賀高原ビールを嗜むことができます。

志賀高原ビールのHouse IPA

ビールの泡が繊細できめ細やか

ビールのメニュー。これらのビールのタップが並んでいました

THE FARM HOUSE information 
住所:長野県下高井郡山ノ内町平穏1403-2 (旧志賀山文庫)
アクセス:長電バス・上林温泉停留所・スノーモンキーパーク停留所から徒歩3分ほど
TEL:0269-38-1630
営業時間:火:17:00~21:00(20:00LO)、水~金:12:00~15:30(15:00LO)・17:00~21:00(20:00LO)、土・日・祝日:11:00~15:30(15:00L.O)・17:00~22:00(21:00LO)
※月曜日が祝日の場合、翌日火曜日が休み
※季節により営業スケジュールが変わります(臨時休業等含む)。
定休日:月曜日
公式サイト  Facebookページ

猿座カフェ ENZA Café


猿座カフェ(ENZA Café)はさきほど紹介したTHE FARM HOUSEから地獄谷野猿公苑のインフォメーションと遊歩道入口まで行く途中にあるテラスカフェ。大自然に囲まれながら、おいしいフードとドリンクを楽しめる大人の隠れ家的なオープンテラスのカフェです。地獄谷野猿公苑へ向かう観光客がふらっと立ち寄るのに最適です。

店の前にある看板。ユニバーサルデザインがわかりやすい

入口にはバスの時刻表と地獄谷野猿公苑の情報が掲載されています

店内の様子。猿座カフェのオリジナルグッズや猿のグッズが販売されています

おすすめのホットチョコレート。生クリーム好きにはたまらない

猿座カフェのマグカップのデザインがかわいい

信州りんごと生乳のミックスのソフトクリーム。りんごの甘い風味が口の中に広がって至福のひととき♪

猿座カフェ information 
住所:長野県下高井郡山ノ内町大字平穏1421-1
TEL:0269-38-1736
営業時間:4月〜10月:9:30〜17:00、11月〜3月:9:00〜18:00
定休日:不定休
公式サイト  Facebookページ

居酒屋 ちょっくん


居酒屋 ちょっくんは渋温泉にある国内だけでなく、外国人の観光客にも人気の名物居酒屋で、渋温泉のナイトライフを楽しめる数少ない貴重で素敵なスポットです。ロン毛のおやじさんとおかみさん(おそらく夫婦)は、2人ともバンダナを頭に巻いていてなんともサイケデリックな風貌。ガラガラ声のおやじさんと長野弁なのかどうかわからない方言の独特の話し方をする底なしに明るいおかみさん。この2人の気さくな人柄が、なによりも「ちょっくん」の人気を呼ぶ秘訣なのです。

「なんか:300円〜」って、なに!?

「ちょっくん」は居酒屋の食事メニューがなく、とりあえず何をどれくらい食べたいかを伝えて「なんか」を注文すると、本当に「なんか」が出てきます。それもすごい量で。
ちなみに私はひとりで来た時、他のお客さんの食事の量がすごかったので、「そんなにお腹いっぱいはいらないけど、ひとりで食べられるくらいのなんか」を注文しました。すると食事は3品ほど出てきました。

てんこ盛りのけんちん汁。ごま油がアクセントになっていておいしいけど、七味唐辛子をかけすぎだよ、おやじさん。辛いわ。この写真を撮ろうとした時、おかみさんがVサインをしながら無理やり写真に入ろうとしてきました。それはそれはなんともファンキーなおかみさんでした

鶏の唐揚げが食べたいなって思っていたその時、本当に唐揚げが出てきました。おやじさん、あんたエスパーかよ

自家製の梅酒(450円)と鶏の唐揚げ、もやしのおひたし、けんちん汁でトータルがなんと1000円! 適当に値段をつけた感じです。コスパよすぎるだろ

自家製の梅酒はその辺の居酒屋で出るような甘い梅酒ではなく、田舎のおばあちゃんが作ったような、本当に自家製の梅酒の味でした。

それとフランス人らしき観光客4人が後から来店してきました。彼らは以前にもこの店に来たことがあるらしく、おかみさんたちと顔なじみになっていました。ちょっくんは渋温泉の思い出作りにもってこいの居酒屋のようで、なんとも国際色豊かな雰囲気に包まれました。

ちなみに、ほかのお客さんが「経営は大丈夫なの?」と聞いていましたら、おかみさんが苦笑いしながら「やばいよ」と言っていたのが、おもしろいけど笑えませんでした。採算度外視でお客さんも心配するほど、ホスピタリティがあふれるおやじさんとおかみさんがいる「ちょっくん」の魅力はハンパじゃないですよ。渋温泉に来たらぜひ足を運んでみてください。私は「ちょっくん」が好きになりましたので、渋温泉に来た時にはまた行きたいです。

居酒屋 ちょっくん information Facebookページ
住所:長野県下高井郡山ノ内町平穏2138
TEL:090-9666-2846
営業時間:18:00〜24:00

玉川本店・やり屋

手打蕎麦うどん 玉川本店は渋温泉の中心にあるそば・うどん屋。信越で栽培した玄そばを、石臼で挽く直前に殻を手で振るいにかけ、自家製紛したそば粉で蕎麦打ちをしているので、そば本来の旨味と甘みが味わえます。

手打蕎麦うどん 玉川本店 information 公式サイト
住所:長野県下高井郡山ノ内町渋温泉2178
TEL:0269-33-2252
営業時間:11:30~15:00(14:30LO)、18:00~23:00(22:30LO)
定休日:第3・第5水曜日(祝祭日・年末・お盆等のレジャーシーズン期間は休まず営業または振替休業)

そば処 やり屋は、そば屋っぽくない外観から入店しづらい雰囲気がありますが、個性的なおかみさんが切り盛りしているおそば屋さん。店内に入ると座敷とカウンターがあり、いたるところに招き猫や人形が置いてある不思議な内観でした。

野沢菜がおいしいのでおすすめ

山菜そば(冷)。山菜がこれでもかというくらい入っています

そば処 やり屋 information
住所:長野県下高井郡山ノ内町平穏2169
TEL:0269-33-2619
営業時間:11:00~23:00
定休日:不定休

以上、渋温泉・上林温泉のおすすめグルメを紹介しました。ノスタルジックな雰囲気に浸り、外湯めぐりを楽しんだ後はおいしいそばなどの渋温泉グルメに舌鼓をうって、温泉旅を満喫してみましょう。きっといい思い出になるはずです。
ご参考にしていただけましたら幸いです。

※2020年3月時点の情報ですので、多少の差異はご了承ください。

【長野県の人気観光地】渋温泉のおすすめグルメ・食事処・カフェ” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。