【松山・道後温泉】オレンジジュースが蛇口から出るのは本当だった

以前、愛媛ではみかんジュースが蛇口から出るっていうのをテレビで見た時、「なわけねーだろ」と思ったけど、いざ愛媛にいってみたら本当にありました。
でも商売でということですね。ちなみに私が見つけたのは下の2つです。

松山空港にある、みかんジュースの蛇口

松山城にある、みかんジュースの蛇口

愛媛は言わずと知れたみかんの産地。
当然、みかんジュースは名産なのですが、実際にいってみると、観光客向けの価格設定なのか、なかなかの値段がします。
とはいえ愛媛にいったならば、絶品のみかんジュースは必ず飲んでおいた方がいいです。
そこで松山・道後温泉にいったらみかんジュースに限らず、これ飲んでみよう的な飲み物を紹介します。

まずはみかんジュース。ご紹介したいのは10FACTORYというお店。
ここではさまざまなみかんジュースを取り揃えており、ジュースだけではなくゼリーやジャム、ドライフルーツなども販売しています。

10FACTORY 道後店

店内の様子。もう、みかんづくしですね。

みかんジュースお試し3種セット:500円。まずはこちらで味を楽しんでみてはいかがでしょう。

みかんビール:680円。みかんジュースのビアカクテルといった感じですね。

みかんジュースを手ごろな価格で飲みたいのであれば、缶ジュースを選択するのもアリですね。
160円ちょっとで購入できます。濃縮還元ではなく、ストレートなのがうれしい。
愛媛のマスコットキャラクター「みきゃん」のパッケージもかわいい。

みかんジュースの他に忘れてはいけないのが道後ビール
湯上がりの一杯や鯛めしなど愛媛の郷土料理のお供にするのがオススメ。何種類か紹介します。

アルト(通称:マドンナビール):カラメル麦芽をふんだんに使った、深みのある色合いで、フルーティでほのかに甘味のあるビールです。

ケルシュ(坊っちゃんビール):淡色麦芽を使用し、一番絞りの麦汁だけを使用しています。キレがよくて飲み口のいい、さっぱりした味わいが特徴です。

スタウト(漱石ビール):ギネスを彷彿とさせる黒ビール。濃厚で深みのある味わいです。ジャパン・ビア・グランプリ2000で金賞を受賞。

他にもフルーティで口当たりのいいヴァイツェン(通称:のぼさんビール)があります。
道後ビールを楽しむには、道後温泉では道後麦酒館で飲むのがオススメ。道後麦酒館はビールだけでなく、さまざまな飲み物や愛媛の郷土料理を取り揃えています。湯上がり後にちょっと立ち寄るのもいかがでしょう。
以上、松山・道後温泉のオススメ飲み物を紹介いたしました。

【TECH::CAMP】完全無料のプログラミング体験会
参加者限定特典あり。TECH::CAMP(プログラミングスクール)オンライン説明会