長崎市内で佐世保名物・レモンステーキを食べるには


長崎県の代表的な観光スポット・ハウステンボスを観光中に、たくさんの人が並んでいるレストランを見つけました。
看板を見るとすごくおいしそうな料理ばかりで、ハウステンボス内では他と比べて、格段に人気があるレストランのように見えました。
そのレストランの名前は「ロード・レーウ(DE RODE LEEUW)」。
どうやら佐世保名物・レモンステーキで有名なレストランのようでした。

ハウステンボス内にあるレストラン「ロード・レーウ」

このレストランを目の当たりにしたその時、私はこう思いました。

しまったぁぁぁぁぁぁっ!!!!!

この時、私はすでにもうひとつの佐世保名物である、「佐世保バーガー」を食してしまい、お腹いっぱいでした。

もともとはハウステンボスでは佐世保バーガーを食べることを目的にしていたので、それはそれで満足なのですが、レモンステーキの存在をすっかり忘れていました。

佐世保名物のレモンステーキはぜひ食べておきたい。しかし、もう少ししたら長崎市に向かわなければいけない。長崎市内でレモンステーキは食べられないだろうか。

かといって高級レストランだったら行きたくないし、せこいかもしれないけど、数千円も使いたくないし、比較的リーズナブルにレモンステーキが食べられないかな。そう思った私はさっそくスマホで調べました。

ありました。

長崎市内でもレモンステーキが食べられる店がありました。その名は牛右衛門(ぎゅうえもん)。私は全く知りませんでしたが、長崎では有名で、市民に愛されている外食チェーンだそうです。

私は後日にディナーでレモンステーキを食べようと思い、足を運ぶことにしました。
牛右衛門はどうやらファミレスのようでしたので、ファミレスに行くのに対して若干の抵抗があった私は少し逆らって、JR長崎駅直結のショッピングセンター「アミュプラザ長崎」内にある同系列のブルズキッチンに行くことにしました。(結局のところ、ここもファミレスでしたが)

ブルズキッチン Bull’s Kitchen


アミュプラザ長崎の5階にあるファミリーレストランです。私はここで佐世保名物のレモンステーキを食べました。

レモンとビーフステーキの相性の良さは言わずもがなです。稚拙な表現になってしまいますが、めっちゃおいしい。。。(ボキャブラリーが少なくて恐縮です)

佐世保やハウステンボスで、レモンステーキを食べそびれた場合は「牛右衛門」または「ブルズキッチン」に足を運んでみてはいかがでしょうか。
ちなみにもうひとつの長崎名物「トルコライス」も牛右衛門・ブルズキッチンともにメニューにあります。
長崎でおいしい名物料理はどうやら、ちゃんぽんや皿うどんだけじゃないようです。
もちろん、ハウステンボスでレモンステーキを食べるならロード・レーウに赴くことに越したことはないですね。
個人的にはもう二度と、ハウステンボスには行かないとは思うけど、もし再び訪れたら、今度は絶対にロード・レーウに行こうかな。