ハウステンボス内の佐世保バーガー店3選


長崎の代表的な観光地のひとつであるハウステンボス。
ヨーロッパ風の建物や運河が交差するオランダのような街並みを模したテーマパークで、日本中から観光客が訪れています。
ハウステンボスは長崎県の長崎市ではなく、佐世保市に位置しています。
そのためハウステンボス内には、佐世保名物の「佐世保バーガー」が食べられる店がいくつかあります。
今回はハウステンボス内の佐世保バーガー店3店舗を紹介します(すべて佐世保バーガー認定店です)。

What’s 佐世保バーガー?

店を紹介する前に、そもそも佐世保バーガーって、どんなハンバーガーなのでしょう?
調べてみましたら、佐世保バーガーは長崎県佐世保市名物の手作りハンバーガーの総称で、佐世保市内の店で提供されていて、「手作り」と「注文に応じて作り始める(作り置きをしない)」という、アメリカ生まれ、佐世保育ちのハンバーガーです。
具材はおもに肉、卵、ベーコン、チーズ、野菜、マヨネーズなどです。ボリューム満点のハンバーガー、おいしいにきまっていますね。

ビッケンビッケン Bikken Bikken


ハウステンボスのハーバータウン内にあるビッケンビッケン。
食べ応えたっぷりの佐世保ハンバーガーが食べられます。
オランダ産のゴーダチーズを使った、フレッシュゴーダチーズバーガーがオススメです。

ビッケンビッケンのメニュー

シーフードワーフ・ダム SEAFOODWAAG DAM


ビッケンビッケンと同様にハウステンボスのハーバータウン内にある、シーフードワーフ・ダム。
三角屋根とブルーのテントが特徴で、マリンカラーが水辺のそばにあるハーバータウンとマッチしています。
次に紹介するダムの2号店のため、キングダムバーガーもありますが、その名の通り、シーフードのメニューが揃っています。
大ぶりの海老のフライが豪快に乗っかった丸ごとエビフライロールや、地産地消を意識した、とらふぐバーガーという変わり種もあります。

シーフードワーフ・ダムのメニュー

ダム DAM


ハウステンボスのアムステルダムシティに位置するダム。
赤と白のストライプを基調とした外観がかわいらしい。長崎和牛バーガーとキングダムバーガーがオススメです。
明確な理由があったわけではありませんが、私はここで佐世保バーガーを食べることにしました。

ダムのメニュー

キングダムバーガーのセットを購入しました

キングダムバーガー。ベーコンがでかすぎて全容が見えない…

汚らしくて恐縮ですが、一口かじったキングダムバーガーの断面

ハウステンボスは佐世保バーガーに限らず、もうひとつの佐世保名物であるレモンステーキや、長崎生まれのトルコライスが食べられる店もあります。
イベントやアトラクションも楽しみつつ、長崎ならではのグルメに舌鼓を打つのも、いい思い出になること間違いなしですね。
以上、ハウステンボス内で佐世保バーガーが食べられる店を3店舗ほど紹介しました。