【福島名物】飯坂温泉で円盤餃子はこの店がおすすめ3選


東北地方の南部に位置する福島県。福島県の県庁所在地である福島市には、名物として「円盤餃子」というご当地グルメがあります。
フライパンの上に円形に敷いて焼き上げる円盤餃子は、野菜中心の餡を使っているためヘルシーで、シャキシャキ食感を楽しめるということで、女性でも気軽に楽しめるということで、大変人気がある餃子です。
そこで今回は、福島市にある奥州三名湯のひとつ「飯坂温泉」で、おすすめの円盤餃子の店3選を紹介します。

※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が通常と異なる場合があります。ご訪問時は事前に店舗および公式ウェブサイト等で最新情報をご確認ください。

スポンサーリンク

【福島名物】飯坂温泉で円盤餃子はここで食べよう3店

餃子の照井 本店

飯坂温泉の円盤餃子の店で、まず紹介したいのが昭和28年(1953)創業の老舗「餃子の照井 本店」。
上の写真の通り、開店前でもお客さんが並んで待っているという人気ぶり。
薄皮のパリパリ食感と、新鮮なブランド豚肉と様々な国産野菜を使った餃子がおいしさの源です。

こんがり焼き上げた円盤餃子が食欲をそそります

餃子のサイズ感はこんな感じ。お手拭きと小皿で比較してみました。少々小ぶりですが、食べやすいサイズなので女性ウケします

キャベツの食感とニンニクが利いた餡、そして醤油醸造元で特注したタレの組み合わせは最高です

餃子の照井は福島駅東口にもあるので、観光がてらや出張帰りにも立ち寄りやすい

【餃子の照井 本店 Information】
住所:福島県福島市飯坂町錦町1-21
営業時間:17:00~23:00(餃子がなくなり次第終了)
定休日:水曜
公式サイト:https://www.gyouza-terui.com/
餃子の照井 本店(食べログ)

焼肉・円盤餃子 ひたち

和牛(福島牛など)やエゴマ豚が食べられる焼肉店「焼肉・円盤餃子 ひたち」。
焼肉・円盤餃子 ひたちの円盤餃子は2種類あり、カリカリ食感の円盤餃子と、サクサク食感の薄皮円盤餃子、それぞれ異なる食感を楽しめます。
餡には厳選した野菜と福島県産エゴマ豚が使用されており、にんにくは控えめのため食べやすい餃子。
なお、混雑している時は名前と連絡先を書いて、席が空いて用意ができたら連絡が来るので、それまでは宿泊先や車の中などで待つという人気店です。

薄皮じゃない方の円盤餃子。ボリュームがすごいです

ひたちの円盤餃子のサイズ感。ひとつひとつはそこまで大きいわけではない

野菜たっぷりのヘルシー餃子です

【焼肉・円盤餃子 ひたち Information】
住所:福島県福島市飯坂町字鯖湖町7
営業時間:平日17:00~23:00、日・祝日17:00~22:00(L.O.30分前、材料がなくなり次第終了)
定休日:不定休
Webサイト:焼肉・円盤餃子 ひたち(食べログ)

保原屋食堂

円盤餃子だけでなく、ラーメンやそば、丼物が楽しめる「保原屋食堂」。
飯坂ラーメンはしょうゆ味「けんか祭り」と、ごま風辛味麺「ごますり」の2種類あり。
もちろん、福島名物の円盤餃子も絶品です。

飯坂ラーメン「けんか祭り」。ワンタンが入っているのが嬉しい誤算でした

私の胃袋が限界のため、円盤餃子ではなく、普通の餃子を注文しました

野菜たっぷりでシャキシャキ食感、食べ応え抜群の餃子です

【保原屋食堂 Information】
住所:福島県福島市飯坂町東堀切11
営業時間:11:00~14:30、17:30~20:30
定休日:不定休
Webサイト:保原屋食堂(食べログ)
スポンサーリンク

円盤餃子を堪能して温泉も楽しんでみよう

飯坂温泉で円盤餃子を堪能しながら、共同浴場巡りをして温泉を楽しむという、最高な至福のひと時を過ごしてみてはいかがでしょう。

今回は飯坂温泉の円盤餃子を紹介しましたが、福島駅周辺にも名店が点在しているので、観光や出張の行き帰りの際に立ち寄ってみてもよいかと存じます。

以上、【福島名物】飯坂温泉で円盤餃子はこの店がおすすめ3選を紹介しました。
ご参考にしていただけたら幸いです。

【福島市・飯坂温泉のおもな宿泊予約サイト一覧】
楽天トラベル
Yahoo!トラベル
JTB
るるぶトラベル
じゃらん
ブッキングコム【Booking.com】
エクスペディア【Expedia】
タイトルとURLをコピーしました